エステ機器!人気のエステ機器ランキング(ホームケア編)
エステ機器!人気のエステ機器ランキング(ホームケア編)

家庭用脱毛器と、エステサロン等で導入されている業務用の脱毛器の違いについてのお話です。
業務用脱毛器は、エステに導入される機器ですので家庭用脱毛器でできることは臀部できますし、照射面積も1.5㎝×6㎝と広かったり照射回数も15万ショットと家庭脱毛器と比べるとかなりの差があることは事実です。もちろん十分満足できる性能も持ち合わせています。しかし何せ業務用機器ですから、価格が150万円程度と高額で普通ではちょっと手の届かないものと言えるのではないでしょうか。
一方現在販売されてる家庭用脱毛器は、業務用脱毛器の機能の中で個人が使う上で必要不可欠な機能に絞込んで性能を抑えることで、一般家庭でも入手できる価格に落として生まれてきた製品なのではないでしょうか。

例えば、家庭用脱毛器の製品の一つに、照射面積は業務用の半分ほどの面積しかなく、照射回数も10分の1ですが可能な限り痛みが抑えられて、脱毛の効果は業務用に近いクオリティがあり価格がかなり安価な優れた製品も存在します。
しかも家庭用脱毛器は、会社や旅行先などにも持ち運びが楽にできてしまうサイズなので、いつでもどこでも使えるという点では家庭用脱毛器のほうが勝っているといえるのではないでしょうか。

脱毛の機能だけに限定すれば、業務用には及ばないものの、家庭用脱毛器は個人が使用する上で必要な機能は満たしつつ、持ち運びもできる点から見ても個人で使用するには家庭用脱毛器がおススメと言えると思います。